QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しい嵐が通り過ぎました

10年ぶりに再会した弟家族が

本日の午前中に、帰っていきました

最初の予定では14日に帰省するとのことでしたが

またもや突然2日早まり

12日に帰って来るという連絡に

家族中、慌てふためいてしまったのです(苦笑)


掃除に買い物に・・・と

本当にバタバタしながらの準備で

大忙しの毎日


どうなることかと思いましたが

なんとか無事に迎えてあげることが出来ました




10年ぶりだったし

姪っ子たちと話が弾むだろうか?

と心配していたけどとても良い子に成長してくれていたので

ホッと胸を撫で下ろし、家族みな楽しいお盆を過ごすことが出来ました


三重県から車での帰省でしたから

弟も疲れていただろうに、毎日自分の家族と

両親と兄弟への家族サービスということか

色んな所へ連れ出してくれまして(自分が行きたかっただけかも)

久しぶりに皆一緒に過ごせて

凄く楽しかったです



ただ、何故か弟は何度も痛い思いをしていたけど・・・

ドライブで訪れていた鍾乳洞では転び

庭先にある、ひっくり返してあったバケツに座って酔いをさましていたら

バケツが壊れて転び、腰とお尻を強打をしまして

小さな怪我ばかりしていたのが不思議です


よほど運が悪かったのだろうか?(苦笑)


お金もお互いに随分と使いましたが

久々に会った家族(姪っ子たち)のためと思えば

お金を使うのも惜しくはないものですね


メッチャ使ったわ・・・

一番稼いだのは、姪っ子たちですね(大笑)

お小遣いが増えてホクホクなお財布で帰っていきました

ですが、姪っ子たちには両親(年寄り)も私達も

随分と元気を分けてもらえたな・・・と感謝しています


帰り際、笑顔で見送るつもりが

皆、泣いてしまいまして・・・

見送ったあと、郵便ポストを開けてみると

中学生の姪っ子が、一人ひとりに手紙を内緒で入れてくれてまして

その手紙を読んで、また更に涙した次第です



とても優しい子たちなのですよ(感涙)

もう・・・可愛くて可愛くてしょうがありません

あんなに小さかった子たちが

こんなに思いやりに溢れたことをやるように成長したかと思うと

月日の流れというのを、本当に感じられましてね

知らない内に、真っ直ぐに育ってくれていたのが

大変嬉しかったな・・・と思える

あっという間の6日間でございました



また会える日を楽しみにしたいと思います

つーか、直ぐにでも会いたいんですけど(苦笑)







スポンサーサイト

トレンドマッチ

i-mobile

お勧め広告

i-mobile2

リンク

フリーエリア

カウンター

最近の記事

RSSフィード

i-mobile3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。