QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガッカリと不安

このところ、暗くなるようなことばかり・・・

人質になっている方のこと

その件に関わっている国

当事国のはずなのに、蚊帳の外になってしまったこの国

あまりにも心配で、テレビすら観なくなってしまっているのです


いや、別に人質の方の知人でも親族でもないけれど

やっぱり自国民ですから、助かって欲しい・・・と考えるのは当たり前ですよね

昨晩は、ついに開放されるのか?!という期待と願いを込めつつ

夜のニュースをずーっと観入っていました


結果は、開放もされず予定時間 間際のヨルダンの声明に

「はっ?!!」と驚き、何てこと・・・と愕然としていた私です

国が違えば、やり方・思考も違う訳だけど

しかも特異なことで、政治的要素が非常に強い事態でもありますが

何やら、もどかしいというか何と言いますかね



また、中東になると、習慣や風習なども随分と違いますし


でも一番ガッカリしているのは、我が国の政治家かも・・・

国会でのやり取り、自衛隊についての話題

今、それをやっていいんですか?!!あなた方・・・と思えちゃったんです


テレビ番組では、歌の歌詞を変えるとか自粛したり

今回の件について、相当な配慮を一般人がしているのに

影響を一番、与えやすい政治家は、我が道を行くでいいのだろうか?

この先は、自衛隊を投入して人質を救出できるように・・・

なんて事を、あの方は本気で考えているんでしょうかね?

あの組織は情報をウォッチしているんじゃないの?


その言葉を聞いて、私 その点は特に支持できないと考える人です

今現在、情報の入手でさえ他国に頼っている状態で

戦闘経験のない自衛隊を?



「人命第一」「テロには屈しない」 

これだけでも、かなり矛盾した考えだと思うのですが・・・

私としては、A国のようにはなって欲しくないです




弱腰と言われたり、お金での支援しか出来ず評価されないとしても

自衛隊に武器を持たせるのは止めて頂きたいです

「銃器」ではなく「(作業用)重機」を使い世界中の人を助ける自衛隊さんが

日本人の誇りだと思っているのだけれど




だからこそ、世界中の人達から信頼を得られてきたのが

今までの日本の姿だと思うのに・・・

他国には真似できない、貴重で聡明な財産「信頼」を

大切に考えてくれないと困るな・・・






一般人の私が書いたところで何になる?という感じですけど

他に言える場所がないから、ここでつぶやくだけです^^;

とにかく、日本人の人質とヨルダン人のパイロットの方が

無事に、早く開放されますように・・・










スポンサーサイト

トレンドマッチ

i-mobile

お勧め広告

i-mobile2

リンク

フリーエリア

カウンター

最近の記事

RSSフィード

i-mobile3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。